静岡片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

部屋の広さは8畳と10畳。
片付けと出てきたごみの回収を依頼していた。

17:30-19:30の2時間の作業で3万円ということだった。
しかし、2時間30,000円で、片付けが終わっていない状態で、2時間がたった時点で帰ってしまった。

以前別の片付け業者に頼んだ時は、最後まで片付けてくれた。
普通は片付くまでやってくれるのにびっくりした。

ちょうど2時間で終わり。

順番でいうと、
1.最初にいるものといらないものを分けた
2.いらないものを外に出し、積み込んだ
3.家の中にはいるものが散乱した状態←ここで2時間来た
→これを片付けていると深夜になるので後はお客様の方でと言われた。

その際に、かごやラックをもってきてくれて、「これにしまったりするといいですよ」と進められ、必要なものはお客様で有料で買取した。

それ自体(家具を持ってきてくれた売ってくれたこと)はすごく助かったが、売ることのほうが大事なのかなって思った。

売りさばくことに必死な印象を感じた。
言い方は押し売りとかではなかったので別にいいが…。

床に荷物を置きたくなかったのに、それが今は床に散らばった状態で、前よりも散らかった気がする。

30,000円払うなら全部きれいにしてもらいたかった。

きれいに片付くと思って3万なら、と思った。きれいに片付くなら3万でも4万でもよかった。

求めていた作業内容ではなかった。

事実確認

見積もり段階では、『床のものを片付けてほしい』と言われました。

まず『床に物を置きたくない』というご要望がありました。
しかし、床に物置かないためには、ある程度家具(テーブルや棚など)が必要で、それがない状態でした。

お客様とお話しし、収納できるものを持って来る事にはご納得頂いていました。

リサイクルショップさんから借りたものをお客様に選んでもらい、気に入ってものを買ってもらってそこに入れていく、いるものいらないものの仕分け作業をする、というお話にしていました。

事前にご説明し、ご了承いただいたことで作業に入りました。

クレジット希望された事もあり、予算が厳しそうだったので、このくらいの作業なら3万くらいですとお話ししました。
ただ、2時間の作業で、と指定はしていません。

実際作業してみましたが、床のものを全部きれいにしていたら日が変わりそうだったので、そうお伝えして引き揚げました。

現地ではお客様からは特に何も言われなかったです。
事前にきちんと話をつめていなかったこちらのミスです。

千葉片付け110番からのコメント

この度は、お客様の本当のご希望であった「お金がかかっても時間がかかってもすべて片付けたい」というご要望に叶う作業ができず、大変申し訳ございませんでした。

お片付け作業などのご依頼の場合は、本来であれば、お客様のご依頼の意図や作業に対してお客様が求められているゴールを明確にしておくべきでした。

それを事前に明確にできないまま作業となってしまったのは、作業スタッフの判断ミスにございます。

また、オペレーターへのご予約時に、オペレーターからも詳しくお伺いしておくべきでした。

二度と同じ不手際が無いよう、今後の業務改善に活かしてまいります。